雑踏

11490012

幸せとか天職とか運命の人なんて事を考えないようになってどのくらい経つだろう。夢とか目標とか自分との約束を固く固くしなくなってからどのくらい経つだろう。珈琲にたっぷりのミルクを入れる。愛しいひとを待っている。今、お気に入りの洋服を着てその人を待っている。その瞬間が、かけがいのない事だと気付いてどのくらい経つだろう。携帯にメールの着信「あと5分で着きます。」珈琲を一口飲む。小さく深呼吸をして雑踏の声に耳を傾ける。


Comments: 1

  1. masami says:

    はじめまして。
    この記事が好きです。
    こころにあたたかいものが広がります。
    何度読み返しても、泣きそうになります。
    ほんと、それだけでいいんじゃないかって思います。
    愛しい人を待つ、しあわせだろうなと伝わってきます。
    これからも拝見させていただきます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です