声泣き音

FH000011

東横線の人身事故で立ち往生。武蔵小杉のホームは吹きっさらしで冬の風が冷たかった。
そのホームで50代ぐらいの男が「いいから動かせよっ電車」と駅員に詰め寄っていた。少なからず自分も思ったけど致し方ない状況に複雑な気持ちが充満していた。
その時間に電車に飛び込んだ人はその瞬間、何を考えていたんだろうか。何を思って、誰を想っていたのだろうか。
その日は日曜日だった。また1週間が始まる事が辛かったのかなぁ。許せなかったのかなぁ。
今になってはすべて知る術もない。

ただ
電車のブレーキみたく世の中が軋んだ音を放つ、